自宅学習システム 家STUDY
受付時間 平日9:00-22:00
banner
基礎からやり直し
2020.03.25 | sion

家STUDYの受講生の中には普通の塾ではついていけない子もいます。

塾に行っても、ホワイトボードの文字をノートに写すだけ。

テキストに取り組んでも、わからないから答えを書き写すだけ。

当然家では一人でできないので結局何もやらない。

これでは塾に行っても全く役に立ちません

 

中学校の勉強、特に英語と数学に関しては積み重ねが大事な教科です。

1年生の内容がわかっていなければ2年生の勉強なんてできるわけがなく、

ましてや3年生の勉強なんて言うまでもありません。

勉強ができないから塾に行って、学年の途中から取り組んでもなかなか結果が出ないのはそのためです。

 

だれでも基礎からやり直せばいいことはわかっています。

そうした勉強をするために塾を選ぶ人も多くいらっしゃいます。

でも、現実はそう簡単ではありません

なぜなら学校と違って、塾は回数も時間もきめられているからです。

英語と数学は毎日取り組んでこそ身についていく教科です。

わずか週に2回、合計3時間の勉強くらいでは焼け石に水なのです。

 

家STUDYでは学年の勉強についていけない人に対しては、基礎からやり直すことを勧めています。

ただし、条件があって、それは

「毎日必ず取り組むこと」

なぜなら、毎日取り組むことで力がつく教科だからです。

動画を視聴し、毎日プリントに取り組んでもらっています。

 

「できる」と思っていても、実際やってみるとできないことが多かったりします。

計算ミスや、符号のつけ間違い、

スペルミスや簡単な文法の間違い、

ちょっとした躓きを放っておくといつまでたってもできません。

そうした小さな躓きを一つ一つ片付けていく勉強を続けています。

 

現在取り組んでもらっている人の中には今年受験生になる子もいます。

中2の最初からではなく、中1の最初からやり直しています。

確かに時間はかかりますが、着実に力をつけていくことができるために結果的にその方が早いはずです。

 

毎日やるために1年間のやり直しにかかる時間はわずか2か月程度

今から取り組めば十分間に合います。

「基礎からやり直したいんだけど、どうしたらいいのかわからない」

そんな悩みをお持ちの方はぜひお問い合わせください。